造水促進センター
[TOP] [What's New] [造水促進センターご案内] [事業のご案内] [当年度事業計画]
[造水技術目次] [ビデオ「水のいのち」より] [リンク集] [入札・イベント情報]

事業TOP
廃水再生利用
水使用の合理化
淡水化
国内普及事業
国際協力

廃水再生利用

 下廃水を再生利用するため、種々の技術開発を行ってきましたが、その主なものの第一はビル排水の再生利用であります。これはビル排水を処理して水洗便所用水、散水等に利用するものであり、大都市を中心に進められています。
 第二は有機性廃水を対象とし、新しいバイオ技術と膜技術を応用した嫌気性処理と膜分離を組み合わせたシステムです。これは汚泥の発生量を減少させてメタンガスを回収すると共に、設備をコンパクトにすることができます。この技術開発は通商産業省の大型プロジェクトとして実施されたもので、成果の指導、普及を行っています。

ビル排水の再生利用

 さらに新しい技術開発としてエネルギーの回収、環境保全等の観点から、廃棄物と廃水を処理する“廃棄物等利用メタンガス製造システムの開発”を新エネルギー・産業技術総合開発機構から受託して実施しました。

下廃水の再生利用


[ページTOPへ戻る]

All rights reserved, Copyright(c) 2010 一般財団法人造水促進センター